海外旅行中の通信事情

 


(2024.2.29 更新)


内容
  1. eSIM (airalo)
  2. ポケットWiFi
  3. SIMカード(差し替え/デュアルSIM対応の場合は追加)


前にもeSIMについて書きましたが、イタリア在住の私が日本でスマホを使うために講じてきた手段の移り変わりは、
ポケットWiFi→SIMカード→eSIM
です。
私の個人の経験は「イタリア在住で日本の一時帰国の際にスマホを使う」という設定ですが、「日本在住の方が海外で旅行中にスマホを使う」という場合にも当てはまります。

次にあくまで私視点からの長所と短所など述べてみました。

eSIM


Airaloなどのアプリを使う場合

長所:
  • 安い
  • Simの入れ替えをしなくてもいい

短所:

  • eSIM対応していないスマホでは使えない
  • アプリで全て設定するのでそういうのが苦手な人には敬遠される
  • 番号はもらえずデータ通信のみ

今回、Airaloというアプリを紹介されて使用したのですが、大変快適でした。使用法も細かく説明されているのでその通りにアクティベートすれば大丈夫です。ちなみに次のコードを紹介コードとして挿入するとUSドルで3ドルの割引がありますので、コピーしてどうぞご使用ください。このアプリは日本以外のほかの国に行く時にも使えます。(日本からイタリア旅行に行く友人にも紹介しました。)値段は4.5
USドル〜という安さです。

IZUMI9178 (友達紹介コード)

簡単に使用法を書きます。といってもアプリに次のように丁寧な説明があるのでそれに従えばいいだけです。





するとこんな画面になってeSIMがアクティベートされました。



ここまでWiFi環境があるところで出発前にやっておくといいと思います。実際に使い始めてから日数がカウントされます。私の場合イタリアで通常使っているSIMが「イタリア」と命名してあります。
新しく追加したeSIMが「仕事」となっています。


日本に着いたらデフォルト回線をeSIMにすればいいだけです。実際、12月20日にインストールして12月23日から17日間使った結果がこのような画面になっています。

随時アプリでどのぐらいギガを使用したかを確認することができます。
因みに私が使用した17日間の詳細は以下のような感じ


ほとんど毎日出歩いて、GoogleMapsで道案内、店の検索、乗換案内など最大限に使っていました。そしてSafariで色々検索、時々PokemonGo(いつでも冒険モードON)、インスタはだいたい毎日ストーリーにリールを一つ投稿するだけでほとんど閲覧はしていません。
参考までに同行のイタリア人の使用状況は次のような感じ
私がGoogleMapsで主に検索していたので自分ではあまり使っていません。その代わり移動時間(車の中や電車の中で)はChromeで色々みたりビデオを視聴したりしてました。あと友人とWhatsappで写真のやりとりが多かったようです。ほとんど10Gギガ使ってました😅

Airaloアプリをインストールしたけど、「パッケージ購入できない!」という場合の解決方法は以下のとおりです。
案件1 「こんなおじさんが出てきちゃった!」

その場合は、iPhoneの場合、【設定】→【情報】で【SIMロック】の項目を確認してみてください。

↑のように『SIMロックなし』となっていますか?それとも、


↑のように『SIMロックあり』となっていて、【>】をタップすると↓こんなメッセージが書いてありますか?


『SIMロックあり』場合は、通信事業者(auとかdocomoとか)に問い合わせてSIMロックの解除をしてもらってください。
その後、パッケージ購入がうまく行くと思います。


ポケットWiFi


空港で受け取り、郵送で返送、という感じで利用していました。

長所:

  • 一台借りて同伴者も一緒に繋ぐことができる。
  • スマホの設定はWiFiを設定するだけで簡単

短所:

  • 当然のことながら誰かと共同で使う場合、常に一緒に行動していないといけないので、はぐれてしまった時などは使えない
  • 常に携帯しなければならないので、持ち歩くものが増える。おまけにポケットWiFiの充電が切れると困るので、モバイルバッテリーも持ち歩く羽目になる
  • 毎晩、スマホと共にポケットWiFiの充電も忘れずに




SIMカード(物理SIM)

Amazonなどで購入して、最初の滞在先のホテル宛に送付して、到着してすぐに受け取れるようにしていました。空港のビックカメラなどで直接購入することもできます。

長所:

  • SIMカードを取り替えるだけで使用可
  • どんな電話、スマホにも対応

短所:

  • 抜き取った元のSIMカードを無くさないように要注意!
  • 元のSIMカードの番号へのSMSなど受信できないので、アプリによっては認証コードがSMS受信が必要な時不便。
前にSIMカードの比較などした記事がありますので参考までに


コメント